“関東の沖縄”とも呼ばれる千葉県勝浦市鵜原。三島由紀夫さんら与謝野晶子さんといった文豪が愛した国定公園鵜原理想郷、鵜原海岸、千葉県無形文化財大名行列など、自然・文化ともに豊かな地域。鵜原からの情報をお伝えします

鵜原のイベント


八坂神社祭礼(撮影はzenz)

八坂神社祭礼

八坂神社の例祭として毎年7月第4金・土曜日に行われる行事。八坂神社から街中、鵜原海岸を御神輿とともに、大名行列が練り歩く。鵜原の大名行列は、千葉県記録選択の無形民俗文化財。八坂神社は、尾張の津島神社の例祭に尾張侯の代参が、十万石の格式で参向したことに倣ったと言われている。行列の式具は、大多喜城主本多出雲守忠朝(徳川四天王の1人、本多忠勝の二男)から拝領したものと伝えられている。